Loading Now …

Q&A薪の記事一覧|ブログ|ストーブライフ暖炉家

blog

2013.06.28

暖炉と薪ストーブの違いは何ですか?

NO IMAGE

壁に埋め込んで使う暖炉と、室内に置いて使う薪ストーブでは、それぞれの魅力があります。どちらも薪をくべて炎を味わうという点では共通です。
暖炉は、お部屋のインテリアに合わせて壁に埋め込んだ本体の周りをどう飾る(=化粧をする)かを選ぶことができます。また、多くの機種がモダンなデザインなので、炉の中で揺れる炎を純粋に楽しめます。
薪ストーブの魅力は、薪ストーブ本体が露出しており、炎の熱が放熱されるので、暖房効果が期待できます。中でも鋳物製ストーブは高い蓄熱性を持っています。また各薪ストーブとも環境に配慮した様々な燃焼方式を採用しています。

2013.06.28

埋め込み型暖炉の写真が、どれも同じように見えることがあります。それぞれに違いはあるのですか?

NO IMAGE

一見同じように見える暖炉も、伝統的なレンガ積みの暖炉、石で作った暖炉、鋳物製の炉を埋め込んだ暖炉、工場製のゼロクリアランス暖炉など、種類も様々。炎の質感なども全く異なります。たとえば、レンガ積みの暖炉は雰囲気もよく、自然な炎を楽しめるのが醍醐味。また最近の鋳物製の炉を使った暖炉は、二次燃焼方式を採用しているため熱効率が高く、高級感があるのも魅力です。…

CONTACT

058-240-8188

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
郵便番号 -
都道府県
市区町村
番地/建物名
お問い合わせ内容
添付ファイル
10MBまでのファイルがアップロード可能です。