薪ストーブ|ペレットストーブ|ホワイトペレット販売|暖炉家 NAGYA

岐阜県の暖炉家は薪ストーブやペレットストーブなど全メーカーを取り扱うストーブ家です。設置エリアは愛知県(名古屋、岡崎、豊橋)、岐阜県、滋賀県(米原、彦根)など

お勧め!ペレットストーブ一覧

pere-cm

PALAZZETTI LIA リア 8.2KW
LIA4
型 番 LIA
発熱量 2.0kW~8.2kW
MAKER パラゼッティ
PALAZZETTI ANNA アンナ  8,2KW
1アンナ
型 番 ANNA
発熱量 -
MAKER パラゼッティ
PALAZZETTI NINA ニーナ 8、2KW
NINA
型 番 NINA
発熱量 -
MAKER パラゼッティ
BEATRICE ベアトリーチェ 9.1KW
be4
型 番 BEATRICE
発熱量 -
MAKER パラゼッティ
PIAZZETTA ピアツェッタLINE
l2
型 番 LINE
発熱量 8,6kw
MAKER ピアツェッタ
PIAZZETTA ピアツェッタ P955
pi-1
型 番 P-955
発熱量 8,9kw
MAKER ピアツェッタ
テルモロッシ モナムール
mona-1
型 番 Mon Amour
発熱量 6,7kw
MAKER テルモロッシ
テルモロッシ エコサーモET3001
3001-1
型 番 ET3001
発熱量 9,2k
MAKER テルモロッシ
トヨトミ MUUMUUムームー
MUMU
型 番 PE-8
発熱量 -
MAKER トヨトミ
Levana [レバナ]
1
型 番 レバナ
発熱量 6kw
MAKER オルスバーグ
PelleStar HPS-200
PelleStar200
型 番 PelleStar HPS-200
発熱量 -
MAKER 豊実精工
PelleStar HPS-110
PelleStar110
型 番 HPS-110
発熱量 2150~7310Kcal
MAKER 豊実精工

ペレットストーブQ&A

ペレットストーブは自然エネルギーである木質ペレットを燃料とする、環境にも暮らしにもやさしい 暖房機です。CO2削減に大きな効果が期待できるペレット燃料は、再生可能な地上資源として、地球温暖化問題 の解決策としても注目されています。
また、ペレットからの輻射熱は体の芯まで暖め、血行をよくし、健康によいとされています。癒し効果のある炎も体感温度を高める効果あるようです。

暖炉のぬくもりをスタイリッシュなデザインで包んだコンパクトフォルムの当店では、取り扱っております。お気軽にお問合せ下さい。お客様に最適なストーブをご提案させて頂きます。

ペレットストーブの種類
輻射・自然対流型
薪ストーブ同様で炎が焼却炉本体をじんわりと熱くなり、放射される輻射熱と自然の対流により、ゆっくりと部屋中を暖めていきます。焼却炉天面も非常に高温になるので、お湯を沸かしたり、じっくりと煮込み調理を楽しむこともでき使い方は多種多様。従来の温風ヒーターと比べ、暖まり始めるまで時間がかかる場合もありますが、ファンの風が冷たく感じてしまう場所では、輻射熱による暖房で暖めることができます
強制対流型 強制給排気方式
燃焼用の空気を屋外から取り入れ、排気ガスを屋外に放出するため、お部屋に燃焼ガスや排気ガスがこもらないクリーンな暖房機です
FF式 温風ファンヒーター
FF式「強制給排気式」の意味です。燃焼用の空気を屋外から取り入れ、排気ガスを屋外に放出するため、お部屋に燃焼ガスや排気ガスがこもらないクリーンな暖房機です。
「温風暖房」は、文字通りストーブ本体から暖かい風を吹き出してお部屋を暖めます。少し離れた場所でも、すばやく温風が届くことが特長です。
木質ペレットとは?
木質ペレットとは何か?
木質ペレットは、乾燥した木材を細粉し、圧力をかけて直径6~10mm、長さ10~25mmの円筒形に圧縮成型した木質燃料で、主にストーブやボイラーの燃料として利用されています。同様の形状に圧縮成型したものは一般にペレットと呼ばれ、廃棄物系プラスチックを原料としたもの、木材以外の植物を原料としたものなどがありますが、ここでは100%木材由来のものについて紹介することとし、「木質ペレット」と呼びます。
木質ペレットの特徴

1.原料は、再生可能な資源
木質ペレットの原料は、森林の育成過程で生じる間伐材などや、製材工場などから発生する樹皮、のこ屑、端材など、再生可能な資源である木材です。これらを取り扱いやすい燃料にしたものが木質ペレットです。
2.環境にやさしいクリーンなエネルギー
間伐材などを利用することにより、森の再生を手助けすることができます。また、木質ペレットを燃やす時に出る二酸化炭素は、樹木が成長する時に吸収した二酸化炭素だけですから、化石燃料のように大気中の二酸化炭素を増加させることはありません。
3.着火性に優れ、取り扱いが容易
小さな円筒状に成形加工されているので、運搬や取り扱いが容易ですし、乾いているので着火性にも優れています。
4.他の木質燃料に比べて発熱量が大きい
含水量が少なく圧縮されていますので、チップやのこ屑をそのまま燃やすより大きな発熱量が得られます。

木質ペレットの種類
木質ペレットは、大きく分けて木部ペレット(ホワイトペレット)、全木(混合)ペレットおよび樹皮ペレット(バークペレット)の3種類に区分されます。原料として用いられる木材の部位によって区別されるためです。海外では製材工場から大量にでるのこ屑で造る木部ペレットが主流です。日本では剥皮を有効利用した樹皮ペレットの生産も見られます。全木(混合)ペレットは林地残材等の樹皮付き丸太を原料にする場合もあれば、木部と樹皮を混合したものを原料とする場合もあります。燃料機器によっては使用できる木質ペレットの種類が限られてる場合がありますので注意が必要です。

 pellet-img

本店展示スペース

ペレットストーブ

薪ストーブ

NEWS

BLOG更新

事業内容

暖炉 薪ストーブ
お部屋やストーブに合わせてあわせて、様々なデザインとイメージで施工します
暖炉 ペレットストーブ
当店設置のストーブは2シーズン保障致しております。
暖炉 メンテナンス
本体掃除・煙突掃除各種メンテナンス受け承ります