Loading Now …

よくある質問|ストーブライフ暖炉家

faq

ストーブに関して、お客様からよくお問い合わせをいただく疑問・質問を公開しております。

こちらで紹介されていない疑問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、親切丁寧にあなたの質問にお答えいたします。

燃料について

ペレットの燃費はどれくらいですか?

1時間あたり約0.5kg~2kgです。

ペレットの燃費はメーカーや火力、お住まいの断熱性能などによって異なります。

例えば、シモタニのペレットストーブでは火力が真ん中くらいのとき、1時間に約1kgのペレットを消費します。火力が小さいときはオルコットで約0.6kg、エマーソンで0.5kg、火力が大きいときはオルコットで約1.7kg、エマーソンで約1.3kgを消費します。

また、ペレットの質や設置時の調整などによっても変化することがあります。ストーブのペレット消費量について、ご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

燃料費はどのくらいになりますか?

設置状況や建築条件などにより異なりますが、1日500円前後です。

ペレットの消費量が1時間1kgで、1日8時間燃焼した場合、8kg使用することになります。

ペレット1kgの価格は約65円(2017年・10㎏入/袋¥650)ですので、1日520円程度となります。

設置状況や建築条件などにより異なりますのであくまでも目安とお考えください。

燃料のペレットはどこで手に入りますか?

当店にて取り扱っております。

店頭引き取りのほか、全国配送にも対応しておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちらをご覧ください。

薪や他の燃料も燃やせますか?

ペレットのみとなります。

ペレットストーブでは、ペレット以外の燃料は燃やすことはできません。

電気を使いますか?

自動着火、自動供給、安全制御などのために使用します。

家庭用100Vの電気を使用します。自動着火のためのヒーター、燃料の自動供給のためのモーター、強制給排気と強制対流のためのファン、タイマーなどのほか、過熱時の温度制御、地震などの衝撃、排気の異常を感知したとき、安全に停止させるための各種安全装置などに電気を使います。

設置場所の近くにはコンセントプラグが必要です。

メンテナンスについて

普段のメンテナンスには何をしたら良いですか?

使用後、または使用前に燃焼ポットの掃除をしてください。

ペレットストーブは、木質ペレットを燃焼させるので燃焼後には灰が出ます。

ストーブを使用した後、または使用前には、燃焼ポット(ペレットがたまるお皿)に残った灰の掃除をしてください。

燃焼ポットの灰がたまっていると、次に使用するときに着火まで時間がかかったり、着火できなかったりすることがあります。

燃焼ポットに灰が残っていなければ着火も早く、また着火時の煙も少なくなります。

ペレットストーブの灰の処分はどうしたら良いですか?

可燃ごみとして処分してください。肥料としてもご活用いただけます。

灰は、肥料にもなりますので、お庭の樹木にまいていただけます。

ご使用いただくストーブの種類や燃焼方法、燃料のペレットによって異なりますが、全木ペレットで10㎏のペレットを燃焼させて約100g、ホワイトペレットで50gの灰が出ます。

給排気筒の掃除は必要ですか?

シーズン終わりなどに排気部分の掃除をしてください。

シーズンが終わったら、給排気筒の排気部分の灰掃除を行ってください。

使用されるペレットの量や質などによってはシーズン中でも灰掃除が必要になる場合があります。

ペレットストーブの設置について

どのような住宅にもペレットストーブは設置できますか?

一戸建ての住宅でしたらほぼ設置可能です。

基本的には薪ストーブのような大掛かりな排気筒は必要ありません。FF式のペレットストーブでしたら、壁にφ150~160の穴を一箇所開けて、給排気筒を設置するだけの簡単施工となります。

一戸建てであれば、ほぼ設置可能です。分譲マンションも、管理会社さんに使用許可を取っていただけましたら、ほぼ設置可能でございます。(特有条件により設置不可能な場合もございますため、設置前には一度お宅を拝見させていただきます。)

給排気筒から煙は出ますか?

着火時に出ますが、燃焼時はほとんど出ません。

ペレットは着火時、固体のペレットをガス化させるので、必ず煙が出ます。燃焼ポットに灰がたまっていなければ比較的早く、また煙も少なくきれいに着火します。

弊社ストーブは排気ファンにより完全燃焼に近い状態でペレットを燃焼させているので、燃焼時にはほとんど煙は出ません。

小さい子供がいるのですが危険でしょうか?

火傷防止のため、安全対策ゲートをご利用ください。

ストーブ全体が熱くなることはありませんが、やはり前面などは触ると熱いため注意が必要です。

危険防止のための安全対策ゲートなども取り扱っておりますので、そちらをご利用いただくことで安全にお使いいただけます。

健康に悪影響はないのですか?

利用方法が正しければ、燃焼時の有害ガスはほとんどありません。

木材を加工した固形燃料ペレットは、化学物質を使用していません。

エアコンのような乾燥や、灯油ストーブの強い匂いもなく、空気を汚さないため、呼吸器官が弱い方でも安心してお使いいただけます。

実際に体感して、比較してみたいです。

ぜひ、暖炉家のショールームにお越しください。

当店はペレットストーブの”体感型”ショールームです。国内外を問わず、人気のペレットストーブを幅広く取り扱っております。

実際に火をつけることが可能な実機もございますので、まずは当店にて、ペレットストーブの素晴らしさを実感していただければと思います。

どのストーブにするべきか迷われている場合は、お客様のイメージから、ご希望に合ったストーブをご提案させていただきます。

CONTACT

058-240-8188

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
郵便番号 -
都道府県
市区町村
番地/建物名
お問い合わせ内容
添付ファイル
10MBまでのファイルがアップロード可能です。